fc2ブログ

2015-12-01

空堀哲学café“on/off”

12月の空堀哲学caféのご案内です。

「案内文の雰囲気がいつものものとは違いますね。」

「案内文が詩みたいという感想があり、詩っぽい方向にふりきってみた。」

ほとんどの案内文は、つくっている段階で一旦この案内文に近いかたちになり、その後いつものようなかたちに成形するのだとか。成形作業は主に文体を疑問文に整える作業だそうです。この案内文の文体でも文末に「?」が見える人は、テーマに引き込まれているかもしれませんね。なお12月はいつもと違って第三日曜日です。お間違いのないよう。

空堀哲学café
テーマ:“on/off”

onとoff。何かをしていることがon、何かをしていないことがoff。

休むことはoff。休むことが始まるとき、休むことがonになるのではなく。

もし生きていることがonなら、生きていることのoffは何。
何をしないとき、生きていることはoffになる。

もしかして、生きていることにonもoffもない。
onもoffもないことはある。

何がonになり、offになる。
なぜそれがonになり、offになる。
いつどこでonになり、offになる。

一緒に考えよう。

とき:12月20日(日)16:00〜18:00
ところ:道勝café
大阪市中央区谷町6-4-20(空堀商店街)
最寄り駅 谷町六丁目(谷町線)・松屋町(長堀鶴見緑地線)
参加費:ドリンク代(¥400〜600)
定員:10名(要予約)
スポンサーサイト



tag : 哲学カフェ案内

プロフィール

のら

Author:のら
猫鳴堂の堂守猫(雑種)。青い。

空堀哲学café
・日時:
 毎月第四日曜日
 16:00~18:00
・場所:
 道勝café
 大阪市中央区谷町6-4-20


最新記事
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
ご予約・お問い合わせ

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

これまでの訪問者数
RSSリンクの表示
QRコード
QR