fc2ブログ

2016-05-08

空堀哲学café「えんぴつとキーボード」参加者感想

先日の「えんぴつとキーボード」の回、進行役が参加者のみなさんからの感想をお願いすることを忘れていたのですが、お一方が感想を送ってくださいましたのでご紹介します。空振り聖天さん、ありがとうございます。

----------

日頃よく抱いていた疑問やちょっとした苛立ちに、応えてくれた会になりました。

何といっても、コンピュータが道具というより「他者」であったことは、二重の意味で衝撃的なことでありました。

一つはその事実そのもので、もう一つは、自分は散々そのことに苛立っていたのに、なぜ気が付かなかったのかということです。

たかが道具のわりには、ひどくエラそうにしとる!と何度思ったことか。

こちらの指は10本、向こうは100を超えるキー。

「コンピュータは思った通りに動くのではなく、操作した通りに動く。」

この名言について今少し考える材料が手に入りました。

(空振り聖天)
スポンサーサイト



tag : 哲学カフェ参加者感想

プロフィール

のら

Author:のら
猫鳴堂の堂守猫(雑種)。青い。

空堀哲学café
・日時:
 毎月第四日曜日
 16:00~18:00
・場所:
 道勝café
 大阪市中央区谷町6-4-20


最新記事
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
ご予約・お問い合わせ

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

これまでの訪問者数
RSSリンクの表示
QRコード
QR